q&a

Q.  英語が堪能ではないのですが大丈夫ですか?

A.心配しなくて大丈夫です!日本の模擬国連の会議の大半を占める交渉の部分では日本語で行われます。ただし会議の進行のアナウンス、スピーチ、決議案と呼ばれる成果文章の作成などは英語で行われます。会議のために調べる際にも英語で調べることもあります。また、英語力を高めたい方向けには当研究会の活動では行っていませんが全国大会や海外大会にてすべて英語で行われる英語会議もあります。

 

Q.どこで活動しているんですか?
A.主に上智大学で活動しています。

 

Q.毎週木曜日は5限まであるため活動に遅刻してしまうのですが大丈夫ですか?
A.  大丈夫です。5限があるサークル員も多くいます。

 

Q. 他大生なのですが大丈夫ですか?
A. 当サークルはインカレサークルなのでどこの大学の学生でも入ることができます。

 

Q.活動内容を教えてください。
A.“模擬国連とは”のページをご確認ください。毎週木曜日の通常活動では会議の内容の勉強会やディスカッション、会議を行っています。

 

Q. 正式入部はいつですか?
A.普通のサークルより遅めなのですが新歓会議終了後(5月下旬)となります。そのため一度通常会議を経験してから入部するかどうかを決めることができます。

 

Q.まだ入部は受け付けていますか?
A.四ツ谷研究会では一年中入部を受け付けています。そのためいつでも見学・入部は可能です。見学希望の方は上記アドレスに見学したい日を記載しご一報お願いします。

 

Q. 毎会議の宿泊費はいくらですか?
A. オリンピックセンターでの会議の参加費は三食・宿泊費込みで4000円~4500円です。案外安めです。長月会議はオリンピックセンターでは行わないためこれとは異なります。

 

Q.活動日以外の活動頻度はどのくらいですか?
A.  主な活動である通常会議(新歓会議・前期会議・後期会議・強化会議)はオリンピックセンターで土日を使って行われます。また各会議のレビュー(振り返り)は土日に行われることもあり、一日会議(春の一日体験会議・葉月会議・新メン会議)、その他五研イベント等(五研BBQ、五研新メン会議)、OB会、法政祭関連、役職選挙は土日に行われます。土日の活動頻度は(月によりますが)比較的高めです。すべて参加必須なわけではありません。

 

Q. 留学の予定やインターン等の他の活動があるのですが大丈夫ですか?
A. 大丈夫です。当サークル員の中にも両立している人が多くいます。すべての会議に参加しなければいけないわけではないため、留学等で長期間サークルに参加できない場合でも大丈夫です。