ようこそ、日本模擬国連 四ツ谷研究会へ!

こちらは日本模擬国連 四ツ谷研究会の公式サイトです。

 

会長よりご挨拶

冨岡衣純


みなさん、こんにちは!

日本大学文理学部国文学科2年、四ツ谷研究会35期会長の冨岡衣純です。

今年36周年を迎える四ツ谷研究会は、元国連難民高等弁務官であり上智大学名誉教授の緒方貞子氏の顧問のもと発足しました。現在は毎週木曜日に上智大学を拠点に活動しており、法政大学、明治大学、獨協大学、日本大学など都内に限らず様々な大学からの大学生で構成されていることも特徴の一つです。

四ツ谷研究会は様々な大学や学部から人が集まっているため、それぞれの考え方の違いを体感しながら会議ができ、また、会議では英語を活用する場も設けられています。全国大会等を通して交友関係が大いに広がり、主張を発信するスキルや交渉力も身につきます。

さて、そんな四ツ谷研究会(愛称:よつけん)は今年、“HOME”をスローガンに活動しています!この四文字には私たち会員の思いが詰まっていて、それぞれを頭文字として、

 

Hold on(ひたむきになる)
Overcome challenges (挑戦し乗り越える)
Mutually understand (相互に理解する)
Enjoy!! (楽しもう!!)

という意味がこめられています。

模擬国連という活動を行っていると、様々な壁に当たることがよくあります。それは交渉の仕方であったり、大勢の前で主張をすることであったり、あるいは英語であったりします。それらに対してひたむきに挑戦をし、「対話」をする上で重要になる相互理解を目指し、そしてそれを一人で行うのではなく、同じ仲間とともに歩みながら、楽しみながら、困難を乗り越えていくこと、それが私たち四ツ谷研究会の目標です。

と、ここまででは、勉強ばかりしているサークルのように思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなことはありません!よつけんには模擬国連の会議以外にも様々な企画が予定されていて、海も山も雪山も!いろんなところに毎年みんなで遊びに行っており、そのたびに会員同士の仲が深まるのを感じます笑。

2017年も新たなる「よつけん民」の参加を研究会会員一同、心よりお待ちしております!

副会長よりご挨拶

中村碧海

みなさん、こんにちは!

35期模擬国連四ッ谷研究会の副会長兼総務統括を務めます、上智大学法学部国際関係法学科2年の中村碧海です!

 

模擬国連は、文字通り「国連を模擬する」サークルです。国連の会議を一国の大使になりきって模擬できます!

授業やディベートでは客観的な視点で他国の外交や政治を学んだり、それについての意見を言ったりすることはできますが、模擬国連ではそれを主観的な立場で発言できます。そこが、模擬国連のおもしろさだと私は感じています。現実の外交官でも日本の立場でしか発言できないことを考えると、模擬という世界ではありますが様々な国の立場で意見を言えるってとてもおもしろくないですか?

このように、模擬国連にいると自然と国際問題に興味がわいて授業のレポートなどに活かせます。でも、模擬国連のおもしろさはこれだけではありません。

日本全国、あるいは世界で行われている活動なので、会議に出るたびにたくさんの友達ができるのも魅力的です!

他大学に信頼のおける人間関係を築くこともできます。また、会議だけでなく遊び企画も充実しています。会議とは別にリフレッシュできる機会が設けられていて、これも模擬国連の重要な活動です。

 

模擬国連に興味を持った方はぜひお気軽に見学に来てみてください!

会員一同、最高の会議パフォーマンスをしてみせます!

千田慎之介

みなさんこんにちは。

第35期模擬国連四ツ谷研究会副会長の、上智大学国際関係法学科2年の千田慎之介と申します。

第二次世界大戦後の国際協調における重要な役割を果たしてきた、国際連合における世界各国が参加する会議を模擬し、合意形成や交渉の手法を学んでいくのが模擬国連というサークルです。現在四ツ谷研究会には、国際情勢への知識や興味の深い個性豊かな素晴らしいメンバー達が在籍しており、とても魅力的です。また、東京にある他の4つの研究会をはじめとする、関西や名古屋など全国的に展開しており、全国大会ではネットワークをさらに広げることも可能です。

四ッ谷研究会は、非常に国際的な土壌を持っており、活動の中心である会議において、英語を積極的に取り入れる等、今日のグローバル化を反映した、“自ら思考する”・“自らの意見を持つ”ことを実践的に学ぶことができるような実用的な活動を行なっています。また、それだけではなく、多種多様な考え方を持つメンバー達と親交を深められるような様々な企画も楽しめるようになっており、会員同士がとても仲良くアットホームな雰囲気で活動することができます。先輩との交流では思わぬ知識を身につけたり、自分の考え方の幅を広げることに繋がることもあります。個人的には、そのような出会いがこの研究会の一番の面白さだと思います。


今日、目まぐるしく変化する国際情勢において、世界はますます複雑になっていきます。その中で、国連がどのように問題に対して行動しているか知りたい、国と国との関係について深く理解したい、そして様々な観点をもつ仲間達と活動を楽しみたい、と思っている方は、是非私たちの活動にご参加ください。興味をお持ち下さればとても幸いです。いつでも見学にお越しください。




更新情報

2017/4/25 - 会長・富岡衣純の顔写真を追加しました。

2017/1/17 - リンクページの編集が終了しました。副会長・中村碧海さんの顔写真を追加し、トップページの画像もよつけんのものに変更しました。当サイトにある写真の悪用はご遠慮ください。

2017/1/13 - 中村碧海さん(副会長)よりご挨拶文をいただきましたので掲載しました。

2017/1/12 - サイトを移転し、新しいサイトを公開しました。

お問い合わせ

当サークルは一年中見学・入会可能です!

見学希望の方、その他のお問い合わせはmunyotsuya2017.pr☆gmail.comまで名前・所属・用件を明記のうえ連絡お願いします。

(☆は@に変えてください。)

 

*法人格をお持ちの方はコンタクトをお断りしております。

 


Twitter

日本模擬国連 四ツ谷研究会公式アカウントがあります!

どのような活動をしているかなど、毎週更新しているので、ぜひフォローしてください。

アカウント名:@yotsuya_MUN

Facebook

日本模擬国連 四ツ谷研究会の公式Facebookページはこちらです!

会議の情報などを載せていますので、ぜひご覧ください。

(※更新頻度はTwitterの方が高いです)

Facebookページ:https://www.facebook.com/JMUNyotsuya/